中国の魅力についてのこと

中国の四川省は非常に観光に適したところです。三国志の劉備の地であることでも有名ですし、料理も有名です。

中国の四川省に旅行する

中国の魅力についてのこと 中国の四川省というのは、とても観光に適したところです。言うまでもありませんが、パンダの生息地でもあり、もちろん、見ることができます。また、三国志の英雄である劉備の土地でもあります。市内中心にある武侯祠は諸葛孔明、劉備などを祀る廟です。また三国志の博物館でもありますから、是非とも覗いてみることです。三国志好きならば、非常にお勧めできることです。さらにいえば、食事でも有名です。つまりは、四川料理です。世界的にも有名な料理であり、辛いです。元々辛いことで有名ではあったのですが、実は紀元前まで遡ることができるものではないのです。成都周辺、つまりは蜀なのですが、これが歴史的に名前が出てくるのが、始皇帝の時代あたりです。これが紀元前になります。このときにはまだ、唐辛子を使った料理ではなかったのです。

明朝末期、唐辛子を使用する味が流行り、現在の四川料理の味になったのです。但し、当時でも山椒は使っていたと思われます。四川省付近は曇りが多く、汗を食事で出すことがある意味では必須だからです。現代の四川料理は四川省各地の地方料理と重慶料理を融合した料理を指すのですが、その中心はもちろん、四川です。この料理のためだけに観光にいく価値があります。

Copyright (C)2017中国の魅力についてのこと.All rights reserved.